LPガスを安全に使用する上での消費者啓発を行う業務が周知であり、保安業務の一つとして法律で義務づけられています。 LPガスの災害を未然に防ぎ、消費者に安全で快適にご使用いただきために、LPガスの使用上の注意点や性質を十分理解いただき、さらに安全器具、燃焼器具の安全装置に関する理解を深めていただくことが必要です。
周知を確実により効果的に行うためには、周知実施者の知識の向上や社内の体制整備、周知のしやすい環境づくり等が求められます。 また、わかりやすい周知文書やツールの整備、周知内容と周知方法の工夫も必要です。

周知とは
周知をいつ行うか
周知のポイント
周知の工夫
周知実施者のレベルアップ
周知の話法例
Adobe Flash Playerのダウンロード

再生させるためにはAdobe Flash Playerの最新版が必要です。
Flash PlayerはAdobe社より無償で配付されています。
お持ちでない方は左の画像をクリックしてダウンロードしてください