「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」(以下「液石法」という)では、販売事業者が守るべきこと、供給設備・消費設備等の技術上の基準の他、販売事業者が販売を開始し事業を継続する上で必要な申請・届出事項が定められています。
これら申請・届出等手続きは、販売事業者として知っておくべき必須の事柄です。
この学習プログラムでは、平成15年3月に発行した『「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」申請手続マニュアル』に基づき、申請・届出等が必要となる例と、申請等手続きがどこの行政庁になるのか具体的な例を示しました。
本プログラムは、主として保安教育の教材として作成したもので、実際の申請・届出等においては、下記申請手続きマニュアルを活用していただくことをお勧めいたします。



※学習する内容を選択してください



液石法申請手続等マニュアル



Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.