LPガス保安技術者向けWebサイト

このサイトについて

Home
保安行政動向
法令改正
事故関連情報
地域保安指導事業用等テキスト
保安専門技術者研修テキスト
学習プログラム
事故事例研究
安全機器類の原理・構造等
パンフレット
参考資料
ビデオ資料
研修事業等業務連絡
知って得する豆知識
全国のエルピーガス協会の紹介
リンク
このホームページのお問い合わせ
利用規約

PDFファイルをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。
こちらから最新版のAdobe Readerをダウンロードしてご覧ください。


知って得する豆知識

毎月1回、LPガスに関する様々な情報を更新しています。
皆様の業務のヒントとしてご活用下さい。
2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003

高圧ガス保安法の原点は?〉(12月)

(大正7年9月13日付東京朝日新聞社会面より)

「昨日午前11時頃・・・芝白金台町1丁目1番地先にて荷馬車にて運搬中のアンモニア瓦斯圧搾鉄鑵(てっかん)が大音響を発して爆発し、学校帰りの小学生2名即死其他重軽傷者を出したる椿事ありたり・・・突然1本の鉄鑵が破裂し其大音響の為馬が驚きて日吉坂方面へ逸走し4,5本の鉄鑵を地上に振ひ落したり・・・

生徒数人が何事ならんと驚きつゝ地上に落ちし鉄鑵の辺まで近寄りし処へ今度は4,5本の鉄鑵一時に爆発し、・・・何れも其場に打倒れたり・・・原因は取調中なるも多分鉄鑵の不完全なると之に加ふるに平素冷気の場所に置きありしものが俄に炎天に炙(あぶ)られて瓦斯が非常に膨張せし為ならんという」

この事故が、実に今日の高圧ガス保安法の前身である「圧縮瓦斯及液化瓦斯取締法」誕生の発端となった出来事とされています。

即ち、この事故後3年半を経た大正11年に同法が公布されています。

因みに、「60年目の本卦還り(ほんけがえり)」と言いますが、この事故の起こった場所から僅か600メートルのところに、67年後の同じ9月に奇しくも「KHKLPガス保安トレーニングセンター」が開所されたことは記憶に新しいところです。

当時の内務省担当官小野寺季六氏に聞いた話では、アンモニアが吹いたのが東京芝白金の御屋敷町で、たまたま近くに内務省高官小橋一太の邸があったことも法制定に拍車をかけたということです。

(現に、法案を提出した第45回帝国議会貴族院圧縮瓦斯及液化瓦斯取締法特別委員会において、政府委員小橋一太は、「酸素、水素、アセチレン、炭酸、アンモニア、亜硫酸等の瓦斯を圧縮又は液化して、之を鋼鉄鑵に充填したるものの用途は(中略)殊にこの大戦後、大正7年以降に於きまして時々其惨劇を呈した事例が少くないのであります(以下略)」と、大正7年をわざわざ引用して説明しています。)

内務省といえば、この法律の制定を発議した役所です。また、小橋さんという人(前号で「小林一太」と紹介したのは誤りで、「小橋一太」が正しく、訂正します。事務局注)はその後内務次官となり、法の制定に重要な役割を演じたことは前号でもご紹介したとおりです。

(佐野和四郎元KHK理事著「私説 保安事始」より)

TOPへ戻る


「高圧ガス」の定義・・・そもそもは?(11月)

「高圧ガス保安法」の前身である「圧縮瓦斯及液化瓦斯取締法」は、大正11年4月11日法律第31号で公布され、翌12年6月1日施行されました。
法文中には、この法律を適用する「圧縮瓦斯」の圧力の記載はありません。
法律案を審議した大正11年3月13日の帝国議会貴族院・特別委員会において、質問者男爵斯波忠三郎議員が「圧縮瓦斯というものは、圧力どれくらいに対して称するのか。何か規定で決めるのか」と質したのに対して、答弁に立った政府委員小林一太内務次官は、「これは事技術上に亘りますので、私共にはよく分かりませぬが、まあ技術者の意見を徴しまして、大体考えておりますのは10気圧以上の圧力を有せざる圧縮瓦斯はこれを除く、こういう・・・」と答え、それきりで圧力に関する質疑は終わっています。
(帝国議会議事速記録(抄))

これに基づき同法施行令は大正12年4月12日内務省令第12号をもって公布されましたが、第25条に「摂氏35度に於いて10気圧以上の圧力を有せざる圧縮瓦斯については、溶解アセチレンを除き法を適用せず」とされました。

そして次は、戦後昭和26年の全面改正(高圧ガス取締法制定)です。この改正法では、高圧ガスの定義として、「10kg/cm2」が直接法文に記載されています。
衆議院(後議)で昭和26年5月25日に質疑が行われました。「10kg/cm2」に関しては、何のやりとりもありません。強いて関連のあると思われる部分は、次のとおりです。
○今澄委員(前略)まず、第1点としては、この高圧ガスの定義につきましてお伺いをしたいと同時に、その高圧ガスの定義に含まれる高圧ガスの事業の概略をひとつ聞かせていただきたいと思い ます。
○長村政府委員 高圧ガスの定義はこの法案の第2条に明記してありますような一定の圧力を持ったガスになるわけであります。(以下「10kg/cm2」に関連のある答弁はないので省略)(長村政府委員とは、通商化学局長)

参議院においては、先議となりましたが、長村政府委員が、衆議院と同じく「一定圧力以上」と答弁しているだけで数字については全く触れられていません。旧法と違い、法文中に直接「10」の文字があるのにです。まして、その「一定」をどうして定めるかについての説明などあろうはずはありません。
(佐野和四郎元KHK理事著「私説 保安事始」より)
この高圧ガスの定義「10kg/cm2」が、現在の「1メガパスカル」に移行しています。

TOPへ戻る


○×△試験(10月)

いつの時期でも「試験」は苦手ですね。
「美人は3日で飽きる」と言われますが、外観(目視)も重要ですがやはり中身(非破壊検査)ですね。保安専門技術者の皆様も病院でレントゲン、超音波エコーなど実 際に受けられた経験が有りますか?

1.耐圧試験
プラント設備等について、製作時等および溶接による補修の実施又は腐食等により耐圧強度が低下していると認められる場合に実施します。
耐圧試験は、原則水圧で常用圧力(正常な状態で使用する最高 使用圧力)の1.5倍以上の圧力で5〜20分保持する。その間にふくらみ、伸び、漏えいなどの異常がないときに合格となります。
2.気密試験
気密試験は、耐圧試験に合格した後に行います。
気密試験は、原則空気で常用圧力以上の圧力で10分以上保持し、漏えいの確認を行います。
なお、貯槽、高圧ガス設備等の気密試験においては、石けん水等の発泡液を継手部などの接続部に塗って漏えいのないことを確認し又はガス検知器等を用いて行う方法があります。
ただし、液石法における供給管又は配管等の気密試験は、機械式又は電気式ダイヤフラム式自記圧力計を用いて記録をとらなければならないので念のため。
3.液石法の場合の試験条件等
1)耐圧試験が必要とされる物には、高圧部の集合装置がありま す。この場合は、製造メーカの段階で検査されておりますので、添付されている成績書で確認して下さい。
2)気密試験は、高圧部1.56MPa、中圧部0.15MPa、低圧部8.4kPa以上10kPa以下の圧力で行うこととされております。なお、低圧部については、気密保持時間も次のとおり異なります。
なお、貯槽、高圧ガス設備等の気密試験においては、石けん水等の発泡液を継手部などの接続部に塗って漏えいのないことを確認し又はガス検知器等を用いて行う方法があります。
ただし、液石法における供給管又は配管等の気密試験は、機械式又は電気式ダイヤフラム式自記圧力計を用いて記録をとらなければならないので念のため。

【低圧部10L以下】
保持時間(機械式自記圧0力計を用いた場合:5分
保持時間(電気式ダイヤフラム式自記圧力計を用いた場合):2分

【低圧部10L以上50L以下】
保持時間(機械式自記圧力計を用いた場合):10分
保持時間(電気式ダイヤフラム式自記圧力計を用いた場合):5分

【低圧部50Lを超える】
保持時間(機械式自記圧力計を用いた場合):24分
保持時間(電気式ダイヤフラム式自記圧力計を用いた場合):10分



4.機能試験
調整器の調整圧力、閉そく圧力、燃焼器具入口圧力などを確認した後に燃焼器具に点火し、作動状況等正常に作動することを確認する。
TOPへ戻る


容器交換のときなどスズメバチに悩まされたことはありませんか。(9月)

スズメバチはどのようなところに巣を作るのでしょう。それは雨に濡れないところ。
たとえば
・木の下、葉の繁み。
・長い間使われていないバケツや植木鉢の中。
・戸袋の中。
・側溝のふたの下 などです。

●刺されないための注意
スズメバチ類は非常に強烈で、また攻撃的な巣の防衛行動をもち、巣から10m以内に近づくと警戒行動をとり接近者の周囲を飛び回る。
この時点でその場を離れた方がよい。次の段階として「カチカチ」という警戒音を出し威嚇する。さらにその場に留まったり、巣の近くを通る等刺激を与えると集団で攻撃される。
香水や黒い服もスズメバチを興奮させるおそれがある。香水は、しばしばスズメバチ類の攻撃フェロモンと同じ物質を含んでいるからである。また、黒い服は、スズメバチ類が黒色あるいは暗色部分を識別することによって攻撃行動を活発化させる行動特性を刺激すると考えられるからである。
山などで団体で行動している時に最初に刺されるのは、蜂蜜を常用している者に多いことも確認されている。
●刺された場合の対処法
刺されたら、さらに集団で襲われることがあるので、大きな身振りを控えつつ、まずは速やかにその場から離れる。
応急処置としては、傷口を流水ですすぎ、傷口から毒液を吸い出す。あればタンニン酸軟膏、タンニン類を含む渋柿の汁などを塗ることで毒成分の中のタンパク質やペプチドの凝固変性による失活を図り、冷やしながらできるだけ早く病院に行く。
過去に刺されたことがある場合は、たとえ前回大事に至らなくても、免疫系の記憶システムによりアナフィラキシーショックを起こす可能性 が高くなるので非常に危険。
なお、「アンモニアが効く」というのは迷信であり、つけない方がよい。蜂毒にはギ酸は含まれておらず、アンモニアによる中和効果は期待できない。
特に、アンモニアを含むからとして尿を用いる民間療法もあるが、人の尿に含まれる窒素排泄物はアンモニアではなく尿素であり、そもそも効果を想定しているアンモニア自体すら、腐敗させて尿素を分解しない限りは含まない。健康人の新鮮な尿なら無菌であるので感染症の心配はないものの、不快なだけで無益である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

保安を担う自身を護ることも消費者保安につながると思います。容器交換時などスズメバチを見かけたら十分注意しましょう。

TOPへ戻る


ニュートン、パスカル、ワット(8月)

早いもので、平成11年(1999年)10月1日にSI単位に移行され、7年になろうとしております。 力の単位はニュートン(N)、圧力の単位はパスカル(Pa)、物質の温度 熱量を表す単位はジュール(J)、熱量をワット(W)などで表されております。
これらの単位は、功績のあった科学者の人名を用いたものであることは 有名です。
今回の豆知識は、クイズ形式で皆さんと考えてみましょう。

次の3人(ニュートン、パスカル、ワット)について、空欄に適当な言葉を入れよ。
(10点×10問)

ニュートンは( 1 )人で、( 2 )力学を創始し、反射望遠鏡を発明した。有名なエピソードは( 3 )の木から落ちる実を見て( 4 )を思いついたと言われている。

パスカルは、( 5 )人で物理学者と言うより( 6 )で「人間は ( 7 )である」の言葉で知られている。

ワットは( 8 )人で( 9 )を発明した。

この3人の生誕の古い順は( 10    − −     )


<解答>

1.イギリス  2.ニュートン  3.りんご  4.万有引力の法則  5.フランス 6.哲学者・数学者 7.考える葦  8.イギリス(スコットランド) 9.蒸気機関 10.パスカル > ニュートン > ワット

ニュートン 1642年生誕
パスカル  1623年生誕
ワット   1736年生誕

TOPへ戻る


潜熱回収型給湯器の設置工事上の問題点は(7月)

従来の給湯器の排気温度は、約200℃と高温で排出されます。 潜熱回収型給湯器は、従来の熱交換器の上部にもう1つの熱交換器 を組み込み、200℃の排気から潜熱を回収することにより、排気温度 が50〜80℃程度となり、ドレン水(凝縮水)が多く発生いたします。

このドレン水は、機器の能力や給湯の使用状況により異なりますが、燃焼時に80mL/分から100mL/分程度排出されます。かなり大量 ですね。従いまして機器からのドレン配管が必要となります。この場合、ドレン配管をじかに排水管に接続しないでください。また、下水等からの臭気が上がってこないような対策も必要でしょう。

TOPへ戻る


高効率給湯器−潜熱回収型給湯器について優しく教えて(6月)

最近話題の高効率給湯器−潜熱(せんねつ)回収型給湯器について、まったくわかりません。やさしい言葉で教えてください。

潜熱回収型給湯器で冷水を温水にするには、LPガスなどを燃やして熱交換 器で水を加熱します。この時、LPガスが燃焼し、二酸化炭素と水蒸気が排ガスとして放出されます。
従来は約200℃の排ガスの熱エネルギーをそのまま大気中に放出していましたが耐腐食性に優れたチタン製、ステンレス製等の二次熱交換器を搭載す ることにより排ガス中の水蒸気が凝縮する際に出る熱(潜熱)をも回収することによって熱効率を約80%から約90%以上に向上させたものが潜熱回収型給湯器です。

ある機器メーカーの試算では、従来のふろ給湯器とお湯はり・給湯の年間ランニングコストを比較すると約14,500円も節約できるそうです。
その上、国の補助金制度(機器費及び特殊工事費)を活用すればさらにお得です。

※潜熱とは、気体が液体に変化するために使われる熱エネルギーを言います。

TOPへ戻る


ガラストップコンロの安全対策について教えて(3月)

ガラストップコンロには火の消し忘れ、天ぷら油の過熱、料理の焦げ付き等、万が一の事故につながる事故を未然に防ぐ高度な安全技術が結集された優れモノです。

(1)立消え安全装置
点火ミスや吹きこぼれなどで炎が消えると自動的にガスを止めます。
(2)天ぷら油過熱防止機能
「揚げ物モード」で油の温度が260℃以上になると自動消火し、火災の 危険を防ぎます。(油の温度が約370℃になると炎が入らなくても発火します)
(3)消し忘れ防止機能
コンロ消し忘れタイマー、グリル消し忘れタイマーで自動的に消火します。
(4)焦げつき自動消火機能
煮もの調理時、調理が焦げつき始めると自動的に消火します。
(5)空だき自動消火
焼きものモードで鍋底の温度が300℃になるとセンサーが感知し、自動的に消火します。
(6)チャイルドロック
点火ロック機能で、お子様のいたずらによる点火を未然に防ぎます。
(7)中火点火
強火点火時の炎あふれを押さえ、常に穏やかな中火で点火します。
(8)グリル過熱防止
グリル庫内の温度が異常に高くなると自動消火し、火災の危険を防ぎます。
TOPへ戻る


ガラストップコンロの特徴を教えて(2月)

最近、電力会社は「IHヒーター」、ガス会社は「ガラストップコンロ」を宣伝 しております。

ガラストップコンロのグリルの特徴として、まず1台で4役をこなします。
(1)グリル機能
(2)トースター機能
(3)オーブン機能
(4)レンジの温め直し機能
が挙げられます。

特にグリルとして優れた3つの秘密をお教えします。

(1)遠赤外線
庫内が強力な炎で急速に温められ、遠赤外線が発生します。このため、食材の外側を一気にこんがり焼くことができます。
(2)臭いが移らない
グリルを火で熱している間は、食材から水分が外へ出ようとする力の方が強いため、調理中の食材には臭いが移ることがありません。
(3)熱が対流します
グリル庫内では約400℃の熱が、時間とともに対流し始めます。 この熱風が食材をまんべんなく包み込むように加熱します。

おわかりいただけましたか?
さらに、ガラストップコンロは「高効率厨房機器」として広く認められて おり、バーナー部の熱効率は、従来コンロの40%程度から60%近くに、グリル部の熱効率は、従来品よりも30〜50%アップしております。
あるメーカー品ですが、CO2排出量が従来よりも2分の1になった商品もあります。(ガス消費量も2分の1程度で年間5000円強節約できたとの試算)

ガラストップコンロは、掃除が楽としか知らなかったのでは? 何だかトクをした気分になりませんか。

TOPへ戻る


燃料電池を発電設備として設置する場合の資格者は?(1月)

最近「燃料電池」が、コ・ジェネレーションとして話題ですが、家庭に設置する場合どんな技能・知識が必要な者が設置工事をするのか調べてみました。

(1) 液化石油ガスのガス栓から燃料電池設備までの接続工事(金属管など硬質管)を実施する場合は、液化石油ガス設備士が実施して下さい。
(2) 電線を接続する工事は、電気工事士が行って下さい。その他、接地を施す工事、漏電遮断器の設置、過電流遮断器を設置する場合も電気工事士に 依頼して下さい。
(3) 系統連系については、各電力事業者に事前に確認して下さい。
(4) 最後に水道に直結する場合は、給水接続工事が必要となり、給水装置工事主任技術者に依頼して下さい。

専門分野は、それぞれ専門家に依頼して下さい。

TOPへ戻る


戻る


The High Pressure Gas Safety Institute of Japan